2012年04月19日

ペコちゃん

最近ハナはいっつも舌を出してる。
決まって口の左側から。

舌が乾かないだろうか?
時々心配になってつつくけどそう簡単には引っ込まない。

20120418121a.jpg

ペコちゃんみたいだ。
ペコちゃんの舌は上を向いてたっけ。

20120418116.jpg

父ちゃんが観察したところによると
犬の舌は人間のものよりはるかによく動くらしい。
水を飲むときは表だけでなく裏側でも水をすくいとる。
皿を舐めるときは前後左右はもちろん、
舌をねじるように斜めにも動かすとか。
歳をとるとそんな舌の筋肉も衰えるんだろうなぁ。

うちのワンコたちはお馬鹿な飼い主たちが
「チューして揺れるハート
とせがむとぺロりと鼻を舐めてくれる。
だけど最近のハナはぺロりとやったつもりが舌が持ち上がってない。
でもその気持ちだけでうれしーので
私たちは「ありがとー揺れるハート」って言うことにしてる

20120418098a.jpg

サクラはチューしてくれるときに
勢い余って鼻に頭突きするので要注意だ。


ニックネーム はなさく at 00:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

贈物

3月いっぱいで短期の仕事が終わりました。
この仕事が終わるまでハナは待っていてくれるだろうか、
そればかり考えていたけれど、
ハナは復活しましたよぴかぴか(新しい)

発作から2週間ほどでまっすぐ歩けるようになり、
ある日ひとりで階段を2階まで上がってきて驚くやら喜ぶやら。

でも喜んでいる場合じゃなかった。油断でした。
まさかと思ったけど今度はひとりで階下へ降りようとしたのです。
慌てて抑えようとしたものの間に合わず、
数段降りたあとは足がもつれて下までころげ落ちてしまいました。

せっかく回復してたのに元の木阿弥・・・と思いきや
ハナは猫のように体が柔らかいんです。
奇跡的に怪我ひとつしていませんでした。やれやれ。

その後も予想を超えてぐんぐん回復。
モリモリ食べてケア・ハーネスでズンズン歩いています。

とは言え、そんな中でも確実に老化は進んでいるわけで
先日は最後に2本残っていた歯のうち1本が抜けました。
ほとんど元通りに見えても元通りじゃないところもあります。

まあそれは仕方ないですよね。
もう間近に迫っていると思っていたお別れが先延ばしになっただけで感謝です。
これからの時間はハナからの贈物と思って毎日を大事に過ごそうと思ってます。

20120415082a.jpg

ハナは老いて益々かわいいねぇ揺れるハート
ハナが嬉しいと父ちゃんも嬉しいよ揺れるハート
親バカに加速度ついてます。

20120405089a.jpg

サクラもとても元気。
近所の子どもたちがうちの庭に飛ばしてしまったボール・・・
子どもたちより先にサクラが見つけて一瞬で噛み破ってしまった。
ごめんよ子どもたち。
今度お菓子持っていくから許してもうやだ〜(悲しい顔)


ニックネーム はなさく at 21:03| Comment(3) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

エア・ハーネス

ハナがせわしなく目を動かしているのは
視力が落ちた目で(あるいは視野の欠けた目で)
一生懸命見ようとしているからだと思っていましたが・・・
獣医さんの診断では自分の意思に関係なく眼球が動いているんだと。
それで焦点が合わず、常に目が回っている状態なんですと。
一瞬、失明じゃなくて良かったって喜びかけたけど
いつも目が回っている状態だってきっと耐えがたいことだ。

考えられる原因は神経の病気や脳の異常、たとえば脳腫瘍とか。
原因を突き止めるには大きな病院でのCT検査などが必要とのこと。
ハナの年齢と体力を考えたら麻酔の必要な検査や手術は考えられない。
それでとりあえず神経病の薬を処方してもらって様子をみることになった。

神経の異常なら思い当たるふしはある。
1年以上前からじっとしていると体がガクガク痙攣したり、
ちょっと意識が飛んだりしたりするし、
年末にはてんかんの発作らしきものもあった。
症状が徐々に出てきているので
脳腫瘍のような進行が早い病気じゃない気がする。

20120304152b.jpg

薬を始めてから症状は良くなったり悪くなったり。
やはり目は見えにくい様で、いつも首をかしげている。
(これがまたかわいい)
しょっちゅうバランスを崩して転ぶ。
体をブルブルっとシェイクすると、自分がふっとんでしまう。
(かわいそうなのに笑っちゃう、不謹慎な母ちゃん)

散歩の時も危なっかしいのでネットで「ケア・ハーネス」なるものをゲットした。

20120304154a.jpg

これ、とても良いですGoodぴかぴか(新しい)
首と腰の2箇所で支えるので安定感ばつぐん。

20120304159a.jpg

犬(笑) このハーネスにしてからぐんぐん歩けるの。
体が軽くて時々空中を歩いているみたいよ。

(母ちゃん、力入れて持ち上げ過ぎたかしら)

そして薬が良かったのか昨日あたりからハナの調子がとても良いです。
診察してもらったら眼球の動きもほとんど止まったらしい。
今まで通りとはいかないけれど、今日はいろんなことができた。
たとえば、家の前を歩く人に「ワンワン」って吠えたり
サクラに駆け寄って威嚇したり顔(汗)
このところそんな余裕なかったよね。
母ちゃん褒めてやりたいくらいだよ。

何かあるたびに一喜一憂してしまうダメな父ちゃん母ちゃんだけど
ハナがまた戻ってきてくれて本当に感謝しているよ。
またいつ発作がおきるかわからないけど、
一緒に受け入れたりやっつけたりしようね。

20120304168a.jpg

犬(怒)最近ハナ姉ちゃんばかりえこひいき、すごくない?
あたしもまたお腹痛くなって優しくしてもらおうかな


お願いだからふたり同時に弱らないでね。

ニックネーム はなさく at 17:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

あるがまま

サクラは元気です。
ダイエットもしてないのに体重が減って心配したけど
(獣医さんは「これでちょうどいいんですよ」と何度も言ってたけど)
血液検査とレントゲンとエコー検査の結果特に問題なし。
少し様子をみることにした。

そして今度はハナ。

水曜日の朝起きたらハナの様子が変。
私が着替えて階下へ行こうとしているのに、まだ自分のベッドの中で固まってる。
「どうしたの?」
よく見ると小刻みに首を振って表情がひきつってる。
まさか・・・目が見えなくなった?

あいにく私は仕事に行かなくちゃならない。
運よく見つかった仕事は3月末までフルタイム。
ワンコたちが具合悪くなってもそばにいてやれないなぁ・・・と心配が的中してしまった。
中高年家族だからいつ誰が体調崩しても不思議じゃないけどね。

階下に降りて照明をつけたら多少は見えるみたいで
ハナは健気にも慎重に部屋のなかを点検してまわってる。
うん、いつも通りのうちだから大丈夫だよ。
朝ご飯はいつもどおりぺロりと食べた。
散歩も最短コースだけど歩き通せたし、良いウンPも出した。

これなら母ちゃんが帰るまで大丈夫だね?
良い子で待っててね。
あとは父ちゃんに任せて後ろ髪を引かれる思いで仕事に行った。

白内障が悪化したのか、
緑内障か、
それとも前からその気配がある脳か神経の異常なのか。
もっと悪くなっている予感を抱えつつ帰宅すると・・・
父ちゃんの横でハナがいつもの笑顔で迎えてくれた。

目が良く見えないから昨日までのように駆け寄ってきてはくれないけど、
それでも尻尾を振って嬉しそうに迎えてくれた。
今日1日で目が良く見えない状況に順応してパニックから抜け出したみたいだ。
犬ってなんて強くて健気なんだろう。
人間だったらあるがままを受け入れるのにどれだけ時間がかかるだろう。

明日はやっとハナを病院に連れて行ける。
これ以上悪くならないといいね。

20090209145a.jpg
ニックネーム はなさく at 23:56| Comment(5) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

新しい病院

サクラを連れて初めての病院へ行った。
サクラはそこが病院とは知らず、受け付けのお姉さんの受けを狙う。
まずは私が落とした手袋を咥えたまま
「こんにちは〜」犬(笑)
狙い通りお姉さんを笑わせるとますます調子にのり
カウンターに手をかけてお姉さんに猛アピール。

そんなサクラだったけど、診察室で注射を4本も打たれてるとすっかり意気消沈。
かわいそーに。

サクラの調子が悪くなったのは月曜日から。
月曜の朝食後、食べたものを全部吐いた。
気がついたときは吐いた物を食べ直し始めてたけど顔(汗)
そして懲りずに与えた夕食も全部吐いた。

その後、整腸薬と犬用ミルクでふやかしたドライフードだけを与えていたら
嘔吐は止まったものの軟便がずっと続いた。
今朝、再び胃液を吐いたのでついに病院へ。

以前の掛り付けの獣医さんが辞めてしまってから
次の掛り付け医を決められずにいたので今回は試しに初めての病院へ。
説明が分かりやすくて好感がもてたけど
すぐには不調の原因が分かるはずもなくとりあえず注射してもらい
薬をもらい、数日様子を見たあとに検査をすることになった。

このところ不調知らず、医者要らずのサクラだったけど
もうすぐ9歳だもの、色々出てくるよね。
驚いたのはずっと27kgだったサクラの体重が2kgも減って25kgになってたこと。
最後に測ったのは半年前にワクチンを打ったとき。
不覚にも痩せたなんて全然気がつかなかったがく〜(落胆した顔)
先日も犬服用にサイズを測って
「相変わらず胸板厚いなぁ〜」って感心したのにな。
父ちゃんは最近たくさん散歩しているからだって言うんだけど
すごーく心配。

2011102835a.jpg

月曜日は検査。
早く元気なサクラに戻っておくれ。


20120209134a.jpg

ハナはこう見えて好調です。
冷えは禁物だからね。
ニックネーム はなさく at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

添い寝

夜更かししてPCに向かう晩が続いたある日、
隣の椅子で寝ていたハナが咳き込んだ。
いつもならすぐ治まるのにその時は咳が止まらなくなってしまった。

年末にハナがテンカン発作を起こしたのも夜更かししてPCに向かっていた晩だったっけ。
寒さがいけないのだと思ってあれ以来こまめにエアコンを付けてるし、
ハナが寝る椅子には毛布を増量して体にはフリースもかけてあげてるのに。
それでも寒いんだね。
確かに母ちゃんもこの部屋にいると足が凍えるよ雪

ちゃんと寝る体制になれば治まるかと思って仕方なく作業を切り上げた。
でも・・・ハナがベッドで丸くなってもまだ咳が止まらない。

「こっち来る?」揺れるハート

私の布団にいれてやるとあらあら不思議。
咳がぴたりと止まった。

ハナの健康のためには夜更かししちゃダメってことね。
添い寝も下僕母ちゃんの仕事のひとつだから仕方ないか。

20120117116a.jpg

ぐちゃぐちゃで良く分からないと思うけど
左手前が 犬やかんさんに頂いたハナのお気に入りベッド。

ハナは始めはここで寝て寒くなると私のふとんに入ってくる。
最初から入ればいいものを寝入ってから数時間後に冷たい鼻を押し当ててくる。
猫みたいに自分でもぐりこめればいいのに・・・

眠るとめったに起きないし寝ぞうが悪い母ちゃんだけど、
ハナに起こされるとたとえ記憶がなくても布団を持ち上げて入れてやるし、
ハナが隣にいると寝がえりもうたずに左半分で小さくなって寝る。

下僕飼い主の鏡だわ。



こちらはサクラの寝床。

20111127114a.jpg

数年前に毛布は食べ物じゃないって気付いてくれてから
毛布の寿命が格段に伸びて助かってる。
最近じゃ汚れと抜け毛防止のため毛布にカバーもつけられるようになったるんるん

サクラはいつも暖かいリビングで寝てるから心配ないよね。
そのうち母ちゃんもハナのためにリビングに布団を敷くようになるのかな。








ニックネーム はなさく at 14:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ひとめぐり

110d.jpg

あけましておめでとうございます
106d.jpg

今年もよろしくね!


12年前の辰年、ハナ1歳の誕生日。
プレゼントはお正月商品の売れ残りだったドラゴンのぬいぐるみでした。

Hana-5-08-00-1a.jpg

あらら!
ハナもドラゴン君もこんなにピカピカぴかぴか(新しい)だったんだね。

20120117128a.jpg

そして今年は2度目の辰年。
ハナは乳腺腫瘍の手術をしたり、心臓病もあるけど
なんとか元気でいてくれて良かった。

ドラゴン君も今じゃ片目だけどよくがんばったね。

ハナは他のおもちゃには興味無いのになぜかこのぬいぐるみが大好き。
毎日のしかかったり、ペロペロ舐めてやったり仲良しの友達みたい。

年末には久しぶりに洗ったしこれからも仲良く遊んでね。









ニックネーム はなさく at 01:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

お久しぶりです

夏以来、長いことご無沙汰してすみません m(__)m

最初はね、足を怪我してへこむし、ネタ無いし、少しお休みと思ったんです。
でも一度休んじゃうとどうにもブログのある生活に戻れなくて。
たった週1回なんですけどね。
でも最近、ブログを含めて愛犬たちの思い出を少しでも多く残しておきたいなぁと思う出来事がありました。


先日近所の奥さんがすごく深刻な顔して話しかけてきました。
もしやご家族の誰かが病気とか?
話を聞いてみたら病気なのは愛犬の「はなちゃん」でした。
はなちゃんはうちのハナと同い年のキャバリアで
ハナ同様、心臓病をもっていました。
それが急激に悪化して呼吸が苦しくなり横になることもできなかったそうです。
生憎かかりつけの病院が休診日だったので救急病院に入院、
処置をしてもらって落ち着いたものの予断を許さない状況だそうです。

20100922017a.JPG

はなちゃんとハナは不思議な縁で結ばれているようです。
ちょうど同じころうちのハナにも異変が。
ある夜、椅子で丸くなって寝ていたら突然背中をそらせて「ギャー!」と叫んだのです。
体のつっぱりはすぐに治まったものの震えが止まらず目の焦点も合いません。
ベッドに寝かせると体が半分はみ出しているのに寝返りもうてず、長く伸びきったまま。

「母たんはここにいるよ!大丈夫だよ」

話しかけても声は届かず、
目も開いているのに見えなくなってしまったようでした。
もうこのまま逝ってしまうのか・・・
でも幸いなことに2時間ほどするとホウっと溜息をつき、いつものハナに戻りました。

もう12歳半だし覚悟はしているつもりだったけど、心の準備なんてできてないことを痛感しました。
そんなものいつまでたってもできるわけないか。
はなちゃんママも同じ気持ちでしょう。
今日もはなちゃんの家からはなちゃんの声が聞こえませんでした。
いつも窓から外をみて鳥やら通行人やら私にまで吠えるのに・・・
ハナもまだ頑張るからできればはなちゃんにも一緒に頑張って欲しい。

20111127099a.jpg

診察の結果、先日の発作はてんかんらしいです。
そして予想どおり、心臓病の方も少し進行していたので薬が増えました。
あの発作が嘘のようにハナはすこぶる元気です。

20111127102a.jpg

サクラもすごく元気です。

ところでハナが発作を起こしたとき

今夜でお別れかも知れないから寝る前に会ってやって

と言っても会おうとしなかった父ちゃん。
なぜ?と聞いたら

苦しんでるハナを見るのは忍びないから
だと。

それじゃ私がいないとき、ハナをひとりぼっちにするんかい顔(ぷんっ)
男ってなんて弱虫。
まっ、いざとなったらしゃんとするって信じてるけど。
じゃなかったら許さん!






ニックネーム はなさく at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

最年少

最近、保護犬のお世話をしに行くボランティアを始めた。
先日は初めてのお散歩体験るんるん
汗だくになって4〜5頭の散歩を済ませ、お次は初対面から気になっていたセッターのJ君

落ち着きなくて
ハイパーで
何歳か知らないけど表情が子ども。
まるでうちのサクラみたい!
か〜わい〜ハートたち(複数ハート)
J君も散歩が嬉しくて、二人してスキップしながらドッグランに飛び出した。
その直後にそれは起こったがく〜(落胆した顔)

一瞬のことで実際何が起きたのかわからないけど
もしかしたら窪みか木の根につまづいたのかもしれないけど
でもやっぱり何にも無いのに勝手に起こった気がする。
突然右ひざの関節がグキグキっとはずれて
またグキグキっとはまったふらふら
その場にしばらくうずくまっていたらスタッフのひとりが気が付いて駆けつけてくれた。

「J、ダメじゃないか!お前が引っ張ったんだろう!!」

「・・・・」(私)

J君は断じて引っぱっていないの。
それどころかうずくまる私を心配そうに見ていてくれた。
でも勝手に膝が抜けたとも言えないし・・・
それにしても膝の関節が勝手に抜けるなんてことあるんでしょうか?
実は私、30歳過ぎのとき左膝の関節が歩いていて抜けたことがある。
共通しているのは急に運動を始めて膝が疲れていたことかなぁ。

あぁ、私らしくもなくボランティアなぞ始めたらこのザマだ。
まったく仕事の邪魔をしに行ったようなもの。
お散歩くらいはお手伝いできると思ったのに。
おまけに翌日から友達と登山に行く計画を台無しにしてしまった。

少しくらい人の役に立ちたいというのぞみも
中高年からの新しい趣味(登山)も
私には無理だったのかしら〜あせあせ(飛び散る汗)


さて、気を取り直して。
J君も優しくて良い子だったけどサクラもなかなか優しいのよぉ〜

20110623092a.jpg

犬(笑)母たんがひっくり返らないようにゆっくり歩いてあげるの

長い散歩は無理だけど、トイレ散歩は杖をつきながら行ってるもうやだ〜(悲しい顔)
引っ張らないでね!ってお願いしたら私を振り返りつつゆっくり歩いてくれた。

20110803031a.jpg

毎晩2階の寝室へ行くときハナをお姫様だっこしてるのに当分無理だわ。
息切れしてかわいそうだけど自分で上がってね。

サクラが8歳になり、そろそろ私の歳を追い越すだろうから
これでも母ちゃん、我が家では最年少のはずなのに体的には最長老かも。
反省してもうちょっと鍛えなきゃ!

(だから鍛えようとすると関節抜けるんだってば)





ニックネーム はなさく at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

避暑地探し その2

 
20110803033a.jpg

見回りをする庭師と番犬??


20110803041a.JPG

打ち上げられたアザラシの子ども??


ハナはトリミングに行って飾り毛をきれいさっぱり切ってもらいました。

伏せをしたときに胴体周りにフワッと広がっているのは
きれいな飾り毛だと思っていたのに・・・
全部お肉だったのねもうやだ〜(悲しい顔)
おデブがばれちゃったけど、涼しくて快適そうです。


さて、千葉へ行ったときの避暑地探しは続いています。
今回訪ねたのは亀山湖。
くねくねと湖が広がっていてボートに乗ったら楽しそう。
犬もボートに乗せてもらえるといいなぁ。
雨交じりの曇り空だったので今回は偵察のみ。

20110803042a.JPG

他にも湖やら池やら色々ありそうです。
地図に載っていた別荘近くの池にも行ってみたのですが
池に近づくにつれて道が細くなり
車が池に落ちてしまいそうで慌てて引き返しました。
夜なんかもっと怖いだろうなぁ。

ある意味涼しいかも。





ニックネーム はなさく at 00:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

バンダナ人気

昨夜は雨が止んだ隙にサクラの散歩を済ませた。
涼しかったので気持ち良く散歩して、家に帰ってみて驚いた。
エアコンをかけていた室内の方がモワァ〜と暖かいんだもの。
台風に備えて窓を閉め切っていたから外の方が涼しいって気がつかなかったわ。

今日も引き続き涼しくて犬たちもいつになく元気。
とくに最近寝てばかりで元気がなかったハナ。
もう歳だから仕方ないと思っていたけど、涼しくなったとたんにテンションも高いわーい(嬉しい顔)

暑さはまたぶり返すらしいけど大丈夫。
犬やかんさんから保冷剤のお裾わけを頂いたから。
彼女はネットで良いものを探し出す天才だと思うぴかぴか(新しい)

特に食べ物犬用品の分野で。


猛暑が始まってからうちでも保冷剤が大活躍していた。
ケーキについてくる小さな保冷剤だけど。
ハナには小さな保冷剤を1〜2個ハンカチに包んで、
サクラは2〜3個バンダナに包んで首に巻いてやる。
始めは嫌がっていたハナも今では保冷剤を用意していると尻尾を振って喜ぶようになった。
ウフ。賢い子だねぇ黒ハート

そんなワンコたちを見習って父ちゃんも母ちゃんも保冷剤入りのバンダナを首に巻いて過ごすようになった。
お陰で普段出番の無かった家中のバンダナ総動員。
お土産に買ったお気に入りのバンダナまで父ちゃんに取られた・・・


20110715002a.jpg

あまり好きじゃなかった青いハンカチをハナ用におろしてみたら
父ちゃんに文句言われた。

ちっ(怒った顔)ハナはピンクか赤でしょう!

20110715025.jpg

はいはい、赤に変えましたよ。
他にもピンクのハンカチを渋々ハナ用に供出した。

ところでサクラは・・・

20110715027a.jpg

何を驚いてるの?

20110715028a.jpg

サクラはピンクの他にボーイッシュな黒字に蛍光色柄のバンダナもしてるけど父ちゃんからの抗議はとくに無かった。
まっ、うちの子たちは何でも似合うけどね。

犬やかんさんの保冷剤は持ちが良いので助かりますGood
ありがとーわーい(嬉しい顔)



ニックネーム はなさく at 21:44| Comment(6) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

避暑地

千葉の家にはエアコンが無い。
天井とか廊下とか無駄に空間が広い家なので、特大エアコンが壁にはめ込んであったのがずっと前に壊れたきりらしい。
塗り壁は穴開け禁止で普通のエアコンはつけられない。

「こっちに来たら諦めがついて節電できるね」
なんて言っていられたのは猛暑が始まる前までのこと。
そこで父ちゃんが考えたついた暑さ対策とは・・・

日中はどこか涼しいところへ避難しようひらめき
クーラーボックスにお弁当と飲み物入れてさるんるん


別荘に来たのに避難場所が必要って・・・顔(汗)

地図を見ると別荘の周りの山の中には川やら湖やら池やら
ちょっと涼しげなポイントがある。
それをこれから探してみることにした。

まずは前回しょっぱなでつまずいた、養老渓谷の滝巡りコースに再チャレンジしてみることに。


前回の敗因はサクラが川の飛び石を渡れなかったこと。
今回はもう夏だし、父ちゃんはサンダル履きで準備万端。
最初から川の浅瀬をサクラ連れてジャブジャブ渡って軽くクリア。

201106271458000a.jpg

良い感じの渓谷でするんるん
涼しいしGood

201106271534001a.jpg

ハイキングコースの終点は「粟又の滝」。
ここまで2kmほどをハナも頑張って歩いた。
私とハナはマイナスイオンを浴びながら休憩。
サクラは父ちゃんに引かれて水遊び。
サクラは冷たいのは嬉しそうだけど、腰が引けてる。
ちょっと深みがあると「やばいやばい!!」と大慌て。
泳げるんでしょ?ラブなんだから。
あまり水遊びさせてこなかった私たちがいけないんだけどね。


さて帰ろうというときに忘れ物に気付いた。
ハナのカートを別荘に忘れた!
ハナはもう体力の限界だから帰りは歩けない。
あぁ、こんなときのためにカートを用意したのにぃ!!
仕方なくドッグスリング(抱っこひも)に保冷剤を敷いてハナを抱っこして歩きましたよ。
最後に長ーい階段を昇りきったら口もきけないくらいヘロヘロ。

せっかく涼みにきたのに。










ニックネーム はなさく at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

節電の夏

夏の日差しを遮って少しでも涼しく過ごせるように・・・

20110613078a.JPG

お馴染みのターフ(古シーツ)と、

20110623072a.JPG

グリーンカーテンを用意してみた。
でも夏に間に合うのか? 頑張れ、朝顔!! 

20110623070a.JPG

伸び放題の枝も夏に限っては有難い。



昨年までおばあちゃんのためにリビングのエアコンは付けっ放しだった。
温度変化が心臓に良くないし、
ちゃんと戸締りしておかないと危なくてね・・・

今年、窓という窓を開け放してみたら風の気持ち良いことるんるん
デッキの掃きだし窓も開け放せるようにピカピカの網戸をはめる。

なぜ網戸が新品かというと以前はデッキにサクラがいることが多かったので
網戸が破壊されることは火を見るより明らか。
なので大事に仕舞い込んでいたのです。
サクラは今や座敷犬だし、
たまにデッキにでても美味しくもない網戸を食べないっていう分別もついたし、
満を持しての網戸登場というわけ。


犬やかんさんの真似をした訳じゃないけど
ハナのトリミングもしてみた。

20110612044b.JPG

トリミング前は飾り毛がボウボウ

20110623102a.JPG

トリミング後
ハナが嫌がるので一度に少しずつしか切れず、左右対称なんて無理。
腹のあたりがザンギリだけどだいぶ涼しくなったでしょ。
ポンちゃんのベーグルカットほど奇抜じゃないしわーい(嬉しい顔)

20110623051a.JPG

さてと、暑いのにひっつき虫のこの子はどうするかね。
切るところ無いし。



ニックネーム はなさく at 15:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

お散歩隊長

ハナは父ちゃんとサクラの後ろを歩くのが好き。
サクラの様子を監視できるし、マイペースに歩けるから。

20110512034a.JPG

犬(怒) サクラにお尻をクンクンされると落ち着かないのよぉ

前を向いて歩こうよ。

20110512013a.JPG

母ちゃんと二人きりの散歩になるとマイペース度は更に増す。
草ばかり食べたがり、自分じゃ上手く食べれないからいちいち
「母ちゃん草とって」と目で訴える。
とってやるまでテコでも動かない。


今日は午前中雨で午後からは外出したので
夕方になってハナと散歩に行った。
やっと出掛けられたから喜んで歩くだろうと思っていたら
これがぜんぜん前へ進まない。
少し歩いては草を所望し、
また少し歩くと立ち止まってぼーっとしている。
歳も歳だし、いよいよ足か心臓が弱ってきたのかと心配になるほど。

そこへ後ろから同じキャバリアの「近所のはなちゃん」がやってきた。
後から出発したのにハナの歩みがあまりに遅いから追いついたらしい。
ふたりは特に仲良しという風でもないけど気心の知れた仲なので
会えば挨拶して一緒に家まで歩く。
そしていつもハナははなちゃんに会うと突然速足になる。

今日もそれまでのかたつむりの様な歩みが嘘のように
ずいずい速足で歩き出して呆れさせてくれた。
そしてこれは初めてのことだけど、
後ろから来るはなちゃんが道草を食うたびに振り返って追いつくのを待っている。

へぇ〜exclamation
もしかしてハナ、お散歩隊長のつもりかしら?
はなちゃんに会うといつも速足になるのは自分が先頭切って歩かなくちゃって思っていたんだね。
母ちゃん初めて気付いたよ。

あとで父ちゃんに話したら
「うちでも隊長やってサクラを指導してくれたらいいのに」だって。


20110512038a.JPG

最近やっと車内で隣り合って座れるようになったふたり。
ハナは最初、サクラを嫌がって私の陰に隠れていたけど
最近の暑さでエアコンの吹き出し口がある真ん中に陣取るようになった。
サクラは緊張しちゃってどうしたら良いか分からない。

8年一緒に暮らしてやっとここまで距離が縮まりました。
家では隊長というより意地悪番長のハナです。




ニックネーム はなさく at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

フレキシブルな犬たち

サクラが若犬だった頃、散歩でよく出会う天敵がいた。
中年女性が連れた黒い和犬で大きさはサクラと同じくらい。

サクラは実は小心者なのにその容貌からか吠えかかられることが多かった。
そんな中でも黒和犬はとりわけ攻撃的で
出会った瞬間、吠えながら飛びかかってくる。
普通は大丈夫よね、リードをちゃんと持っていれば。
でも、ヤツのリードはビョーンと伸びるフレキシリードなのだ。

前方に姿を見つければむこうが角を曲がって行ってしまうまで待っているのに、
ヤツはリードを伸ばしてわざわざ角まで戻ってくる。
家が近いし散歩コースがかぶっているのでばったり出くわすこともあり
そのたびにヤツは飛びかかってくる。
飼い主ときたら毎回リードが伸びきったところで慌てて引き戻すだけ。

経験から少しは学んでよ!まったく!

サクラもやんちゃな頃だったから私はリードを短く持ってたよ。
自信なかったら普通そうするでしょ?

そしてある日ハナと散歩中に事件は起きた。
ハナのウンチを拾おうとかがんでいるときに背後から黒和犬が襲ってきたのだ。
すんでのところで飼い主がリードを引いたけど、
目の前にヤツの牙が迫っていた。

背中を向けている小さなハナに襲いかかるってどういうこと?
驚きのあまり言葉が出なかったけど、
怒りに震えて「今度やったらただじゃおかない!」と心に誓った。

それから月日が流れて、
思うにあの日から黒和犬に出くわすことがなくなったような。
私の怒りがしっかり伝わったんだろうか?

ある時、河川敷へ散歩に行くと芝生にあの飼い主と黒和犬が並んで腰かけてる背中を見つけた。

犬の気の向くまま好きにさせるのは犬のことを考えていないから、
犬が凶暴になるのはそんな飼い主が頼りにならないからだと思っていた。
あまり大切にされてないんだろうなと。
でもその時の飼い主は黒和犬を優しく撫でて
犬も大人しくちょこんと飼い主に寄り添っていた。
そっか、ちゃんとかわいがってもらっているんだ。
だったらいいかぁって思えた。


そして最近再び彼らと散歩でよく出会うようになったのだけど、
見違えるようなお利口な飼い主&ワンコに変身していたのでびっくりした。
リードは普通のものに変わっており、
飼い主が前方に注意を払ってくれるので
たいてい私より先に気付いてそっと道を譲ってくれる。
そういう風になると犬同志も吠えたりせず、普通にすれ違えるようになった。

すごい!
飼い主も犬も成長するものだから、長い目で見なくちゃいけないね。
私も長い目で見てもらったくちだし顔(汗)



さて、平和が戻った我が町に最近新たな天敵現る。
これまた近所なのでその家を通らずに散歩へ行けないほど。
なぜかまたまた黒い犬(大きめのトイプードル?)で
突然吠えながら飛び出してくるんだな。
フレキシリードを目一杯伸ばして。

なんでみんなフレキシリードが好きなんだろう。
もっと広いところで使ってください。

20110512015a.jpg

犬(泣) みんな吠えないでね〜、吠え返しちゃうから。


ニックネーム はなさく at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

愛車2号

先月のサクラに続いて今月はハナの誕生日でしたプレゼント
ハナばあちゃん12歳ぴかぴか(新しい)

プレゼントは2台目のハナ専用車下

20110512022a.jpg

ハナには以前買ってあげたカートがあるんですが、
フードが付いていて押し手の私たちが見えないのが嫌みたいで
なかなか大人しく乗ってくれません。

それに比べてこの手作り感あふれる新車?は乗ったその日から気にいってくれました。
おばあちゃんが使ってた手押し車に古い自転車かごをくくりつけただけなんだけど自転車かごは乗り慣れているから落ち着くんですかね〜。

難点はちょっと押しにくいところ。
タイヤはしっかりしてるんだけど車軸の幅が狭いので超小股で歩かないと足が当たってしまう。
そう言えばおばあちゃんも「歩きにくいわ!」って言ってたな。

そこで父ちゃんはこうやって後ろ向きに後輪だけで転がします。

20110512012a.jpg

ハナ、落っこちないか心配だったけど器用に乗ってます。
ご機嫌も上々るんるん

あぁ良かった。
これから暑くなるから抱っこひもじゃお互いキツイからね。

20110512036a.jpg

持病の心臓のせいか、歳のせいか、すぐにゼイゼイなってしまうので
「疲れたら即お車へ」のVIP待遇のハナだけど、
まだまだ自分の足でノシノシ歩くのも大好き。
その調子で元気でいてね。



ニックネーム はなさく at 15:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

後半生

20110419044b.jpg

桜が散り・・・

20110422060a.jpg

野原にスミレが咲き・・・

我が家のカーポートにツタのようにからまった「プミラ」の実が
この時期、紫色に熟し切って落ちてきます。

20110428087a.JPG

食いしん坊のサクラもさすがにこの実は食べませんでした。
・・・去年までは。

木の実はなんでも食べられると信じているサクラ。
うちは柚子と梅以外、食べられるものは植えてないのに
庭に出るといつも食料を探し歩いています。
鑑賞用のイチゴはまだいいとして、
「もちの木」の小さな赤い実も器用に拾って食べます。
それって食べれるのかなぁ・・・鳥は食べているようだけど。

そしてプミラの実も諦めきれなかったらしい。

「今年は何としても食べてみよう」犬(笑)
と決心したみたいです。

私が捨ててしまう前に必死で落ちた実を探し、
素早く咥えて逃げると噛み砕いています。
まだ呑み込むところまでいってなかったのに先日取り上げようとしたら慌てて呑み込んでしまったらしい。
大丈夫かぁ!?

見た目はいちじくにそっくりな実。
心配になって調べたらいちじくの仲間らしい。
サクラなら大丈夫か。


そんなサクラ、今月8歳になりました。

何となく私の中では犬の7歳までは
「まだまだシニア前」のイメージなんですが
8歳ともなるともうシニアと認めざるを得ません。
うちのなかでは末っ子でいつまでも「おチビ」のサクラなのに
父ちゃん、母ちゃんを追い越してしまうのか。

でもサクラはずっと私の「おチビちゃん」だからね。









ニックネーム はなさく at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

野菜好き

ワンコたちも大好きな牛乳はようやく普通に買えるようになったけど
私が便秘解消のために食べてるヨーグルトはまだ品薄だなぁ
・・・なんて考えながら冷蔵庫から牛乳を出していたら
牛乳パックを落っことし、中身をこぼしてしまった!
あぁもったいない。

牛乳のご相伴にあずかろうとスタンバイしていたハナに頼んでみた。

ほら、牛乳だよ。舐めて!

20110331094a.jpg

犬(怒) お母たん何言ってるの?ちゃんとお皿に注いで頂戴。

・・・と見向きもしない。そこでサクラを呼んでみたが

犬(笑) なに?なに?なにぃ〜?

と走って来て、そのまま牛乳の上を駆け抜けた。

20110331088a.jpg

犬(笑) 最近落ち着いたね〜って言われるの


さて、週末は南房総の借家を見に行ってきましたが全く異常なし。
街はいつも通りのどかでした。

夕方父ちゃんがサクラと散歩中にいのししに遭遇したそうです。
立ち止まって待っていたら藪の中へ帰って行ったそうですが
その間、サクラは全く気付かず。その方が良かったけど。
先月来たときには子鹿を見かけたし、どこまでのどかなんでしょう。
ここは山の入り口。住宅地をはずれると結構な山なのです。
まさか熊とかいないよね?
夜の散歩は星を見たくてわざと暗い道を選んで歩いていたけど危険かも!
サクラの嗅覚は食べ物以外感知しないし頼りにならないからね。


翌日はポカポカ陽気だったので山道を降りて野菜の直売所まで散歩してみました。

20110311097a.JPG

つくしがたくさん顔を出し、菜の花があちこちに咲いていました。
すっかり春景色です。

20110331100a.jpg

おやつに道端の菜の花を喰らうサクラ。

サクラがあまり美味しそうに食べるので
私も野菜の直売所で菜の花買いました。
他にもトマトやしいたけや海藻、蜂蜜など持てるだけ買いましたよ。
千葉県て色々なもの作っているのね。

被災地や原発近くの人も地元の採れたて野菜を食べられる生活に戻れますように。

20110331101a.jpg

帰り道は上り坂なのでこの通り。

ニックネーム はなさく at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

一緒がいちばん

避難所の犬たちの様子が映った写真を見つけました下

http://www.trx.jp/natori_shien/

ちゃんとスペースを作ってもらってますね。
まだまだ大変な状況は続くけど
とにかく飼い主と一緒にいられて良かったね。


ガソリンが近所で入れられるようになったので
千葉の家に行ってみることにしました。
本当は地震のあった日に行くはずでした。
南房総なので大きな被害は無いと思うのですが
家の中がどうなっているかちょっと心配。
買ったばかりの液晶テレビは無事かしら。

今回は父ちゃんひとりで行くという案もあったのだけど、
やっぱりこんなときだからこそハナもサクラもみんな一緒に行きたい。
南房総で一足早い春の空気吸ってこよう!
週末雨だっけ?



ニックネーム はなさく at 01:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

できることを

大震災の被災地の方々に心からお見舞いを申し上げます。
そして亡くなった方々のご冥福をお祈りします。


悪夢のような大震災から6日たちますが
まだまだ行方のわからない方々、助けを待つ方々がたくさんいます。
避難できた方にも困難な生活が続き、
原発事故には解決の兆しが見えてきません。
早くみんなが安心して眠れる日が戻りますように。


木曜当番なのに水曜日に割り込ませていただいた訳はこちら下

今はむやみに被災地へ行くこと、物資を個人で送ることは厳禁ですが、
こちらの団体では救援物資を募集しています。
受付期限がせまっていますのでとり急ぎお知らせします。


*受け付けが終了しましたので送付先を削除させて頂きました*


いつもフリーマーケットの出店でお世話になっている団体です。
なかなか個人で1梱包にまとまる品を集めるのは大変ですが、
ご近所同志などで品物が集まるようでしたらよろしくお願いします。
我が家にはコストコのセールでまとめ買いした「生理用品」があるので
明日持って行く予定です。
まとめ買いしたはいいけど、そろそろ必要なくなるかも知れないし顔(汗)


20110210048a.jpg

犬(笑) ここでカミングアウトしなくても・・・・


あの日、私は庭のデッキで洗濯物を干しており、
ハナが私の脇を通って庭へ降り、玄関前の方へ歩いて行きました。
ハナが突然吠えだした直後に地震が。
急いでハナをつかまえて玄関前でしゃがんだまま動けませんでした。
揺れがいったんおさまってから家に戻りハナとサクラにリードをつけて再び外へ。
自分は冷静に行動できると思っていたのにいざとなると何もできません。
サクラをすぐに連れ出すことができなかったし、
父ちゃんが外出先から戻るまでただ茫然としてお金や貴重品を身につけることも思いつかなかった・・・

でもいざとなったら愛犬と家族以外に何も惜しいものなんて無いのかも知れません。


何事にも斜に構えている父ちゃんでさえ今回は
「いたたまれない・・・何かしないと」と寄付の振り込みをするそうです。
みんなが被災者のために、もちろん被災した動物たちのために今、できることをする。
それがきっと大きな力になりますよね。
ニックネーム はなさく at 11:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ハナ☆サクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする