2012年11月07日

犬のふん受け方法について考えている人々

さて、先週はハンナさんのアタマの衰弱についてご報告いたしましたが、
アタマのねじが緩んだのと連携しているのかどうか、シモのほうもだいぶ
緩んできています。

山越中ハンナ.jpg
今日も野を越え山を越え犬(笑)

散歩の時にしないでいて、室内で突発的にうんちタイムになってしまう
回数も増えてきました。
当初は「ハンナが室内でうんち!」なんて、ひとつの「事件」として日記
に書いたりしてましたが、もう日常茶飯事になってしまい、
「あぁ、はいはい」ってな具合に、自分達の食事の合間であっても片付け
たりしています。
結構活躍しているのが、以前ちらっと書いたような気がする「キャッチ・ミー」
といううんちキャッチャー。
ノリが外箱を壊しちゃった、あれです。
キャッチミー箱.jpg

箱のイラストに注目。ちゃんとお尻の穴が書いてあるのだ。
この「Me」=「うんち」ってことですよね(笑)。


これがなかなかの便利もので、手で袋を広げて追いかけるよりかがまなくて済むし、
空いたほうの手でハンナを支えることもできるのです。
普段は居間に置いてあるのですが、最近寝室で起きしなに催してしまうこと
もあったりするので、もうひとつ買っておこうかとネット検索をしたところ、
びっくり。こんなサイトがあったのでした。

ふん受け方法の普及をお手伝いするボランティアグループ
http://fun-uke-manner.main.jp/index.html#73

市販品一覧を見ると、なんとこのような器具が、製造中止があるにしても
実に73種も存在していたとは!まぁ、よくこれだけ探し当てたものです。
全部試さないと気が済まない、探究心旺盛な方がいらっしゃったのでしょ
うね。
そして、こちらのサイトで高い評価を得ている「マナボ」の商品PRがまた熱いんです。
http://fu-manabo.com/

手作り感あふれる熱意にほだされて思わず注文。
大きな虫メガネみたいな枠に、輪ゴムで袋を装着するという単純明快な品。
でも、これで用は充分足りますからね。

そうそう、ノリのために購入したものもありました。
季節はずれの水鉄砲。
IMG_7359-1.jpg

いろいろ探したのですが、持ち歩くのには大きすぎたり、恥ずかしいデザインだったりで、
結局アンパンマンに落ち着いたのでした。

犬の散歩にアンパンマン水鉄砲をぶら下げて歩くオバサン

充分恥ずかしいか?
で、何に使うかは・・・次回に続く!
クッションノリ.JPG
ノ)なんでオレのためなんだよ!やな感じ!


ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ワンスケ★ハンナ★ノリスケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
びっくりしました。
ひょんなことから、愚息の名前を見つけました。ありがとうございます。
必ずハンナちゃんのお役に立てま〜す。
安心して下さいませ。
お待ちしてま〜す。
Posted by 愚息マナボの生母 at 2012年11月07日 23:47
>愚息マナボの生母さま

マナボは男の子だったんですね(笑)。

使用感メール、近日中にお送りしたいと思います。
袋をはずすときに輪ゴムが引っかかる溝、
感動しました。
細かい配慮が随所にある良品ですね!
Posted by ワハ母 at 2012年11月08日 20:02
熱い……熱すぎる……欲しいかも……マナボ(-。-) ぼそっ
Posted by 犬やかん at 2012年11月08日 23:45
>犬やかんさま
くくくっ。
あなたの心の琴線に、きっと触れると思ってました。
腰痛でお悩みの方には必需品かも!お好みの長さの棒も取り付けられるし!
Posted by ワハ母 at 2012年11月09日 01:05
マナボすごい!

うちは、Qはポリ袋を手にかぶせてウンPをキャッチ、ハルはポリ袋を尻の下の地面に敷いてウンPを受けた後袋をひっくり返す、でごじゃる。
Posted by みっちゃん at 2012年11月09日 21:11
ウチもポーズをとったら便所紙敷いて、袋で持ち帰ってトレに捨ててたのですが、
ハンナがよろめくようになってからは、うんちポーズになった時点でハンナを支えるようにしなければならなくなり、そうすると紙を敷けないのですよ。
その点マナボがあれば、支えつつキャッチが可能。便利です。
Posted by ワハ母 at 2012年11月10日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3320305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック