2015年01月29日

スーのルール

ワハ家に未確認動物つちのこ現わる!?
つちのこ.JPG
母)だから、そこは便所だってば

ノリがバナナやキウィが好きなのはちょっと変わってるとして、

ノ)オレが入院したら、
  お見舞いは果物籠をお願いします

おじぎ.JPG
母)やめて、入院しないで
  迷惑な患畜として追い返されそうだ


スーの食に対するき気まぐれ振りもちょっと変わってます。
いちばん好きなオヤツは「ササミ巻きガム」で、たとえばビスケットとか
魚のオヤツなどを先にあげて、次にササミ巻きガムをあげると、ガムを咥
えて立ち去ったあとに、ペッと吐き出されたビスケットや魚が置き去りに
されていることが多々あるのです。

置き去りにされたビスケット
ビスケット.JPG

ミルク系のガムも最初に出すとクンクン匂いを嗅いで、いったんは咥えて
立ち去るものの、ソファーなどに置き去りにしてすぐに戻ってきます。
食べたフリしてササミ巻きガムをもらいに来るんですよね。
仕方ないからミルクガムを回収してササミ巻きガムをあげると、
ス)食べ終わった!さっきのミルクガムちょうだい!
と催促に来ます。もちろん、そこでミルクガムをあげれば食べるのです。
“優先順位”なんていう発想はビーグルにはあり得ないでしょう?!
やっぱりスーは猫柴だ。

我々の食後に、犬たちはデザートのリンゴをちょこっともらう習慣になっ
ています。
ノ)・・・・・
眠いのを我慢して張り付いて待つノリ
寝ながら待つ.JPG
しかしスーは、おすそ分けしようとしてもいそいそと食べに寄ってくるこ
とは珍しく、
母)スー!リンゴだよ〜
ス)えぇ〜、めんどくさぁ〜い。持って来てぇ〜
りんごだよ.JPG
と目だけでチチのほうをチラチラ見ます。

貢物をスー様にお持ちするチチ
父)スーちゃぁんわーい(嬉しい顔) リンゴ、おいしいねぇ〜揺れるハート
チチにもらう.JPG
気が向いて、リンゴが出る頃にそばまで来る日もあるのですが、そういう
ときに更に不思議な現象が起きます。
ワタシが小さく噛み切って差し出したリンゴの匂いをクンクンと嗅ぎ・・・・
食べないがく〜(落胆した顔) のです!
母)な、なんで?
で、食べたくないのかというと、チチの差し出すリンゴは・・・食べるちっ(怒った顔)
これは、今みたいにチチと仲良くなる前、近寄られると逃げ回っていた頃
からの行動で、日ごろワタシにべったりなスーがどうしてワタシのあげる
リンゴを食べないのか、今もって謎。
そして、チチの出す分を食べ終わった後ならワタシが出したリンゴも食べ
るんですよね。
チチは毒見役ってこと?
それともリンゴはおいしいから、スーが大好きな存在であるワタシには、
ス)かあさま、先に召しあがって
  あたしにはウンテンが用意する分があるから

って譲ってるってこと?
ムツゴロウさん、教えて!

スーの動画です。この伸びもちょっと変わってませんか?


ス)オンナには謎のひとつやふたつないとね
ノ)オトコには七人の敵がいるって!やだなぁ犬(泣)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

スーの気づき

階段がそこにあると登りたくなるオトコと
歩道橋1.jpg

階段を登ったら降りたくなくなるオンナ
歩道橋2.jpg

気が合わないというのか、合うというのか?ま、とりあえず仲は悪く
ないです。
2匹.jpg
・・・というか、うちの家風にそぐわず、こんな風にくっついちゃったりしてます。

さて、ワハ父ブログをご覧になっている方はもうご存じとは思いますが、
昨年末にやっとスーがチチを群のメンバーとして認識いたしました!Clap
それ以来チチとの間柄が飛躍的に改善しております。

昨年11月には隣にチチが来ただけでこんな顔していたスー
スー11月.JPG

きっかけは、チチがスーを「叱った」こと。
これまでチチはスーをちゃんと叱ったことがありませんでした。ノリの
ことは最初っから叱ってたのに、やっぱり男親はムスメに弱いんですね。

年末の雪歩き旅行で泊まった旅館でのこと。ふすまを開けて部屋の外ま
でワタシの後を追って出てしまった前歴
があるため、スーのリードをチ
チの座っている座椅子につないでワタシはお風呂へ行ったのでした。
ところがチチがちょっと座椅子から離れた瞬間、スーが座椅子を引きず
って部屋の出入口へ走り出したため、とっさに
父)こらぁ!スーッ!!
とチチが叱り飛ばしたのだそうです。すると叱られたスー、
ス)えっ?もしかして、この人、飼い主的な?!
といった表情になって、あとは大人しくチチの隣でワタシの帰りを待っ
ていたそう。
先月まではチチが面白がって追いかけると、部屋の中をあっちに逃げ、
こっちに逃げ、ノリガードを飛び越えてキッチンのワタシの後ろまで隠
れに来たりしていたんです。自分にとってチチがどういった存在なのか
が定まらず、不安だったのですかねぇ?今ではチチが近づいても逃げま
わったりしなくなりましたし、なんと自らチチの隣に座りに行き、

ス)マタァ〜、やって〜
スー01.jpg

ス)眠くなっちゃった・・・・
スー02.JPG
なんて甘えるようにすらなりました。ふふふ、た〜だ甘やかしているだ
けではちゃんとした関係性は築けないってことですかね。

最初の飼い主にた〜だ甘やかされた結果悪さばっかりするようになった
と推測されるノリ。マスクをして現われた風邪っぴきのお客さんのバッ
グからくすねたのは・・・
風邪薬.JPG
外箱に穴空いてるし顔(汗)

叱られたことでスーは安定しましたが、困るのはねぇ・・・ノリなんですよ。
ドライブ中、ガソリンスタンドやサービスエリアなどで駐車スペースに車
を停めそうになるといちいち、
ノ)とーちゃん!あせあせ(飛び散る汗)降りちゃうの?
  オレも降りる!降りるっっ!

とジタバタ大騒ぎするのです。先週もチチの膝に乗らんばかりになってあ
まりにも危ないので、
父)ノリッ!座ってろっ!むかっ(怒り)
とチチが一喝!そしたらノリ、後部座席にいるワタシの膝に乗ってきて泣
いてしまいました。
ノ)ヒィィィ〜、ヒィィィィ〜犬(泣)
なんつーか、ここまでナイーブだと困っちゃいます。

ノ)もう、オレ、ショックで寝込んじゃうもんね
ふて寝.JPG

もともと根気がないうえに年をとったのか、最近犬ガムも途中でやめちゃうし。
ガムの玉.JPG
ス)噛み噛みっ!ノリ君、玉のとこいらないの?
スーはもちろん自分の分は食べ終えて、ノリのほったらかしにしたガムを
見つけて食べてしまっているのです。

オレのガム?.JPG
ノ)あれ、面倒臭くね?
母)ちゃんと食べてよ!スーがまた太っちゃう!
なんだかこれからますます気が抜けなくなるような、いやな予感がします。
はぁ〜・・・。



ス)群の順位がわかってよかったわ   ノ)で、オレがペケ?
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

雪歩きの旅 第二弾


先日青森から美味しいお菓子の詰め合わせが届いたのですが、「八甲田のやま
なみ」という名前のお菓子に、25年位前頻繁に八甲田山までスキーしに通って
いたことを思い出しました。
八甲田山の樹氷はきれいに木を型どったような樹氷とは一味違って、まるでゴ
ジラの群みたいな迫力がありましたっけね。
常宿だった酸ヶ湯温泉の仲居さんたちはみなさん働き者。食事の際にはいい香
りのするひばの割り箸が出て、食事のあと「もらって帰っていいですか?」と
聞いたところ、
仲)恥ずかしいことではありません
と言ってくださったのが強烈に印象に残っています。
ワンスケとも秋に飛行機とレンタカーを使ってキャンプに行きました。雨になっ
てしまって登山はできませんでしたが、ワンスケだったらきっと山頂まで踏破
したに違いないです。
また行ってみたいけど、ノリじゃぁ無理だろうなぁ・・・。

024.JPG
助手席はすっかりスーの定位置になってしまい、ノリのほうが遠慮がちに端っ
こに座らせてもらいながら、いざ五色沼へ!

身支度をさせてもまだグダグダしているノリ・スー
116.JPG
ス)えぇ〜、行くのぉ〜?
ノ)ZZZZ・・・

そしてノリは、歩き始めたらまたこんな(笑)。
ノ)このコース、長いんだよな。オレ、帰る
オレ、帰る.JPG

ス)なに言ってんの?行きましょ行きましょ!
ノ)はぁ〜・・・
五色沼2.JPG

五色沼の正式名称は「五色沼湖沼群」というのだそうです。
最初が「毘沙門沼」。何度訪れても神秘的なエメラルドグリーンに魅せられます。
ス)去年も来たのよね・・・。あたし、まだ子供だったわ・・・
五色沼4.JPG
この一年を振り返る猫柴。

このあと、赤沼→みどろ沼→弁天沼→瑠璃沼→青沼→柳沼と続くのですが、今年は
特に雪が深くて名前の書かれた看板が埋もれていたので、どれが何沼やらよく
わからないまま、ずんずん歩きました。
ノ)休憩もおやつもなしなんて、やってられないぜ!
  パタパタパタッ!

五色沼3.JPG
母)おぉっ!耳パタパタの瞬間激写っ!

さて、宿泊は今回初めて訪れた「ドナルドペンション」さん。犬連れオンリーでは
ないペンションなのが、今のウチには非常に好ましいパターンなんです。犬との接
触が少なくて済むので(汗)。
ノ)疲れたぁ〜
疲れたノリ.JPG
母)なんだよ、その脚は

134.JPG
夕食までの間、休憩です。

初日はゴールデン君を連れてきているご家族がいたのですが、その子は部屋での
お留守番がちゃんとできるのでダイニングには現われず、うちの2匹はテーブル
の下でこの通り静かにしておりました。
ドナペン1.JPG

で、お楽しみの食事は「ロシア料理」!
ボルシチ
ドナペン2.JPG

ピロシキ
136.JPG

オプションで犬用パンも!
ドナペン3.JPG

ほかにロシア風水餃子「ペニメリ」のスープや、シチューの入った器にパンでフ
タをした「グルブイ」などもいただいて、おおらかで明るいオーナー夫妻との
おしゃべりも楽しい宿でございました。
そしてノリは、ビーグル好きの男性客の方の手をベロベロになめさせてもらい、
疲れがピークに達した時の行動であるマウンティングをしようとあがき、揚句に
あぐらの中にすっぽり入りこんで寝てしまうというていたらく。初対面の人にそ
んなことする奴って・・・? かなり笑っていただきました。

今度は雪じゃない季節にも行ってみたいなぁ〜。


ス)あたしも行ってみたい!   ノ)えぇ〜?犬連れが増えないか?
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

恒例 雪歩きの旅

中途採用犬たちは本当の誕生日がわからないので、ノリスケの
誕生日はワンスケの命日と同じ12月30日にしてあります。

母)おめでとう!ノリ君!バースデー
うずまきサンデー.JPG
推定7歳のお祝いに、ノリスケの好きなフルーツ盛り合わせで
「ぐるぐるサンデー」を作ってあげました。バナナとリンゴ
とキウイといちご、砂糖を入れない生クリーム。滑り止めに
さつまいもでフタをするという心配りも。
※キウイは種の部分をよけたほうがいいそうです。

ノ)嫌がらせみたいな誕生祝だな、くそっ!
うずまきサンデー2.JPG

スーはバナナやキウイが嫌いで、匂いが移るとリンゴすら食べ
なくなるので、リンゴとサツマイモとクリームだけの別バージョ
ンを。
さつまいもサンデー.JPG
母)女の子はやっぱりイモが好きなんだね(笑)
さつまいもサンデー2.JPG
リンゴを押しのけてイモから食べてました。

さて、年末にはワハ家恒例の雪歩きの旅第一弾へ!

ノ)遭難しそうだぜ
ス)顔に雪が積もっちゃう・・・
蔵王総合グラウンド.JPG

ここは時期によってはクロスカントリースキーに使われる、
「蔵王温泉総合グラウンド」というところなのですが、案内
図などがないのでいまだに全容がわからずです。
竜山というスキー場のゲレンデにつながっていて、今回はそ
のゲレンデまで歩いて登ってみました。
スーはさらに行きたそうでしたが、ゲレンデに入っても面白
くないし危ないのでそこで引き返すと、ノリはさぁ帰りだ!
とばかりに先頭きって歩くのでした。
しかし、車を停めた駐車場方面を表わす看板を通り過ぎて、
ワハ父がさらに先へ進むと・・・、
ノ)なんだよ、駐車場はこっちだろ?犬(泣)
と抵抗。そんなノリを無視してガシガシ進むワハ父に嫌々つ
いていくノリ。体中からがっかり感がにじみ出ておりました。
蔵王総合グラウンド2.JPG
ワハ家ってヘビーもうやだ〜(悲しい顔)



さて、常宿の和室では、
ス)タタミ〜
たたみ.JPG
と伸び伸び。

ワタシの膝に乗ってくる猫柴・スー

ひざ.JPG
そのうち2匹してまったり。
こたつ.JPG
日ごろはバタバタしていて全然・・・と言っては語弊があるか・・・えーと、
めったにというか、なかなかっつーか、たまにしか?・・・時々?・・・いや、
三日に一回くらいしか?ワタシとこんな風に過ごせないからね(汗)。
あぁ、よしよし、ノリもスーもいい子いい子。

そんなわけでワハ父にも2匹が家族サービス(笑)。
チチと.JPG
ノ)オレはいつでも、とーちゃん大好きだからな!
ス)ウンテン、お茶菓子もうないの?

さぁて、次回は雪歩きの旅第二弾をご報告いたします。



ス)たくさん歩いたの   ノ)がんばったオレにクリック!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

!謹賀新年2015!

年越し前に二匹ともお風呂に入り、手触りがスベスベになりました。

image/2015-01-01T23:46:04-1.jpg
ス)なんで鹿?
image/2015-01-01T23:43:43-1.jpg
ノ)トナカイだろ。羊年だけどな

これは一昨年、ワハ父が某所のクリスマス会で付けたトナカイの角です。
そうそう、トナカイの角って、鹿の角と違って表面がビロードのような短い毛で覆われているんですよね。寒さ避けなのでしょうか?

…で、特にこの話にはオチはありません。

何にせよ、今年もしっちゃかちゃんとめっちゃか君をどうぞご贔屓に。
ガラ携から、なんとか元日にご挨拶!


ニックネーム ワハ母 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする