2014年11月18日

ハードルの低い犬たち

先週末、深夜の佐野S.A.ドッグランにて、ノリとスーが初めて
「並走」
しましたっ!拍手〜っ!パチパチパチパチ!

多分、両者とも生まれて初めての出来事だと思います。
犬ブログの写真ではよくある光景、「ドッグランで一緒に駆け回る犬たち
之図」は、ワタシにとって憧れでした。
本来ビーグルは大勢でウサギやキツネを追って森の中を駆け回るタイプの
犬です。が、ノリとスーはドッグランで走ることはあっても、それぞれ別々
に走って、2匹で一緒に!っていうことはなかったのです。
それがやっと、一緒に並んでダダダッダダダッ!と走ったのでした。
母)ヒャァ〜!すごいすごい!走れ!走れ〜!
ひとりではしゃぐワタクシの裏返った声。
ちなみにチチは食いっぱぐれた夕飯を食べにレストランに行っていて目撃で
きず。しかもワタシはよりによってカメラを忘れていて証拠写真撮れず。
でもいいんだ、♪ワタシの心のシャッターを押したからぁぁぁ〜♪
母)ノリくん、よかったねぇ。
  まるで普通の犬みたいだったよ〜

と、たっぷり褒めてやりました(笑)。

翌週、せめてもの再現写真を。
ノ)とーちゃん何で走るんだよぉ?面倒くせぇなぁ
ス)ノリ君たらおっさんねぇ!あたしは走るの好きよ!
走るノリスー.JPG

ス)あたしのほうが走るの速いの!
走るスー.JPG

できないことが多い犬たちは得です。
ウチに来た当初、大の大の大の犬嫌いで、広い道を挟んで反対側を歩いてい
る犬の姿を見ただけで、
ノ)ワォォォォ〜ッッッ!!!!
と立ち上がって吠えたりしていた姿を知っている散歩仲間の方たちは、数少
ない犬友達と黙って一緒に居られるようになったノリを、
パ)すごいわね、こうやって一緒にいられるようになったものね
ル)そうだよ〜、ノリ君、すごい進歩だよ〜
と褒めてくれます。
本当は、ノリが吠えても噛みつこうとしても一緒に居てくれたワンコや飼い主
さんたちのおかげなんですけどね。

道を歩いていて、ポイ捨てされたティッシュの塊を咥えずに通り過ぎると、
ル)あ、今、ティッシュ拾わなかったね!
と褒めてもらえます。

それでも拾っちゃって食べちゃったときはこんなですけど。
おしおき.jpg
ノ)これって虐待じゃね?


スーは、お客さんが来ると走って逃げるくらいの人見知りでしたが、ようやく
こんな風になでてもらうことができるようになりました。
W)あなたは猫なのね
割スー.JPG

猫を飼っているこの友人はスーとの相性がよかったのか、家族以外でスーを
なでた最長時間記録を樹立されました。これ、ちょっと「マタ」モードも入っ
てますし。

そしてチチともこんな風に寛いで・・・
父)犬が二匹とはたまらんなぁ〜
チチとノリスー.JPG
んー、よく見るとちょっと無理強いっぽいですけど・・・。

と、いろいろ写真を引っ張り出していたら、まだまだこんなにありました。
ノリスケの「構ってもらうためなら何だってやる」シリーズ。

救急セットを入れたポーチ
オレンジ袋.JPG

郵便局でもらったメモ帳
かんぽメモ.JPG

何?それ?
ひも?.JPG

ビニール袋。破かないでよっ!
ビニールノリ.JPG

そして、ノリがゲロを吐いてしまったのでカバーをはがして洗って干していた
マットレスの中身。
ノ)ウガァ〜ガガガァ〜
マットレス.JPG
ちなみにこのボロボロになった中身はなんとなく平らにしてカバーに収め、
引き続き使用しています。

ぼんやりしているとこんな写真がどんどんストックされていくのでした。
あぁ・・・。


ス)押してくれる?      ノ)押すだろ、当然
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

ビーグルは飼いやすい?

にほんブログ村に参加するにあたり、よそのビーグルブログをいろいろと
覗いてみたワタクシ。
普通のお宅って、きちっと片付いていてお洒落なんですね。
そして犬たちは可愛い書体のセリフを、ちゃ〜んと写真の中で喋っている
のですね。・・・・・よし、とりあえず部屋は片付けようっと(笑)。

でもそんなことよりびっくりしたのは・・・。
母)へっ?
世の中のビーグルちゃんたちはみんなこんなにお利口さんで、おとなしくて、
可愛いのっ?ということ。
ワタシの中の「ビーグル観」がガラガラと音を立てて崩れ落ちました。
母)ウチのしっちゃかめっちゃか振りって、
  “ビーグルだから”ではなくて、“ノリだから”だったの??

と頭が真っ白に。
ス)おかあさん、大げさっ!
だめねぇ.JPG

ノ)何をごちゃごちゃ考えてんだよ
ウェットティッシュ2.JPG

ノ)分別しておいたぜ
ウエットティッシュ.JPG
ティッシュの外箱のような厚紙も資源ごみなんですよね。ただし口
のところに付いているビニールははがさなきゃいけません。
母)これはまだ使ってたのにっ!

ある日のこと、ベッドの下にたまった犬毛を掃除機で吸っていたら、こん
なものが。
乾燥剤1.JPG
母)げっ!空っぽ!まさか、食べた?
チチが酔っぱらって寝ている間にお菓子の袋をかすめ取ったものの、中身
がなくて、悔し紛れに乾燥剤の袋を噛み破ったようです。
母)はっ!がく〜(落胆した顔)
そこで思い至ったのが前日のできごと。床に小さなビーズの玉みたいなも
のが一つ転がっていたのです。
母)何だろう?
それがまさに乾燥剤だったのですが、深く考えることなくスルーして
しまうワタクシ。ビーズの玉なんてあるはずないんだから一体それが何な
のか、その時追求しろよって感じです。
母)あれがこれかぁ!
点と点、玉と玉が繋がった瞬間でした。
これまでの経験からノリが食べるはずがないものなので、ベッドを動かし
てみたらありましたありました。粒、粒、粒。
乾燥剤2.JPG

ス)おかあさん、だめねぇ!
おおげさ.JPG

街角で2匹を連れていると、ビーグル好きの方によく話しかけられます。
ある日、
女)ウチもビーグルよ!
と元気な女性が声をかけてきました。
母)そうですかぁ
にっこりと答えるワタシ。
女)ビーグルは飼いやすいわよね!
と無邪気に言われて、ちょっと言いよどむワタシ。
母)・・・そうですねぇ・・・たらーっ(汗)ただウチのはよその犬に吠えちゃうんですよ・・・
女)ウチもそうよっ!
その方即座に、ケロッとそうおっしゃったのでした。

“よその犬に吠えちゃう”=“飼いにくい”

ということにはならないんですね。
もはやビーグルが飼いやすいのではなく、単に飼い主のハードルが低いだけ
じゃん!

それにしても、よりによってどうして我が家にはこんなしっちゃかめっちゃ
かな奴が来てしまったのか・・・。不公平ではないか!
ノ)その者が耐えられるだけの試練しか与えないから、神は公平だ。
神は公平.JPG
母)どんだけ打たれ強いんだ、ワタシ

ス)ねぇねぇ、おかあさん、どうしてウチはセリフがト書きなの?
  あたしも吹き出しで喋りたい

スー吹き出し.JPG
ノ)スー、無理を言うな
ノリ吹き出し.JPG


ス)押してくれる?      ノ)押すだろ、当然
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



ニックネーム ワハ母 at 19:03| Comment(6) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする