2014年04月30日

ノリ&スー初キャンプ!の憂鬱・・・

しっちゃかめっちゃかコンビを連れて、我が家としては久々の佐渡キャンプに
いよいよ行きます。
ハンナが元気だったおととしの9月に行って以来なので、ほぼ一年半ぶりのキャ
ンプです。

ノ)ハンナおばちゃんともここでつつじ狩りしたぜ(じ~ん)
ス)誰?それ?
つつじ.jpg

心配なのはしっちゃかスーが、ワタシが炊事場に行ったりトイレに行ったりする
間、おとなしく待っていられるかどうかです。

自宅では過度なストーキングはしなくなりましたが、必ず気配のわかるところに
いて、姿の見えなくなる別室にワタシが行った場合、制限時間(1〜2分)を越え
たところで見に来ます。
特にトイレは扉が閉まるのが気に入らないのか、必ず扉の前まで来て待つのです。
言っときますけど、ワタシはチチみたいに長く籠もることはなく、大か小か区別
がつかないくらいの早業でトイレから出るんですけどね、それでも姿が全く見え
ないのがイヤなんでしょうね。


想像するに、キャンプ場での2匹はきっとこんなです。

ス)おかあさん、どこっ?
ノ)とーちゃん・・・・
きょろ.JPG

ス)あれ、おかあさんじゃない?
ノ)とーちゃんはどこに居るんだ?
きょろきょろ.JPG

日中はともかく、夜中のワタシのトイレが心配です。チチはどうせ大酒かっくらっ
て爆睡してしまうし、チチにリードをくくりつけて重しにしても、スーはテントを
破くことくらいはしてしまいそうで・・・。

あぁ、そういえばチチ本人も泥酔中に寝呆けてテントを破いたことがあったっけ。

父)ションベン!ションベンしてぇ〜っ!

ってテントの出入口のチャックを探しつつ、ビリビリビリ〜!と出入口ではない
ところを。

スーをトイレ前まで同伴させて近くにつないで待たせたとして、キャンプ場には
たまに猫が現われたりするのでそれも心配だし・・・。

こちらはこちらで、地元の犬が散歩に来たりすると大騒ぎ。
201404280850001.jpg
)らってさ、オレのナワファリによほおのが来れふぁとうれんひゃん
 (だってさ、オレの縄張りによそ者がくれば当然じゃん)

母)口にものを入れたまま喋るのはやめなさい。
  それに、よそ者はアンタだっつーの


あぁ、あてにならないメンバーが揃っちゃった。頭が痛い!

ス)行きもしないうちから何を心配してるの?
スーシャーペイ.JPG

ノ)かーちゃん、そういうのを杞憂って言うんだぜ~
杞憂.JPG

母)いや、石橋は叩いて渡れ!
  転ばぬ先の杖!
  念には念を入れ!
  後悔先に立たず!
  暖簾に腕押し!
  糠に釘!
  煮ても焼いても食えぬ!
  匙を投げる!・・・あれ?



ニックネーム ワハ母 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

もったいつけノリ

スーさん、今日の散歩は収穫大でした。

ス)すごく楽しかった
スー丸目.JPG

マンションを出ると、この辺りをねぐらにしている野良猫「わかめちゃん
姉妹」が植え込みの陰にいて、ノリが近くの電柱に長々とおしっこ引っか
けてる間(注:ノリはオスのくせにマーキングをあんまりせず、ほぼ全部の
おしっこを最初にしてしまう)、スーは

ノ)ジョージョージョージョー
ス)猫!猫っっ!
と近づこうとしてみたり、

ノ)ジョージョージョージョー
ス)でもダメだ・・・おかあさんに怒られる・・・
と後ずさりしてみたり、

ノ)ジョジョジョ・・・ジョ・・・ジョ・・・
ス)怒るよね?
とワタシを見上げてみたり・・・。でも尻尾はぴんと立てて、姉妹が立ち去った
あとも、

ノ)ジョ・・・・ピチピチピチ・・・
ス)見た!見た!猫見た!
と興奮しておりました。

母)じゃ〜じゃ〜じゃ〜あせあせ(飛び散る汗)
(ペットボトルの水をかける音)

その後2ブロックほど歩くと、今度は最近この辺に出没している寅蔵(仮名)が、
小柄なきじ猫と追いかけっこするように歩いているのに遭遇し、

ス)また猫!猫っっ!

と右往左往。大満足で帰ったのでした。


そうそう散歩といえば、普通の犬たちは散歩に出るのが楽しみですから、飼い主
が「散歩だよ!」と声をかれば、早く出かけようと玄関の前でスタンバったりす
るものです。中には自分でリードを咥えて催促するような犬もいます。
ノリも、ワタシが

母)散歩、行こう!

と声を掛けると、いそいそと後をくっついて玄関まで来ます。そしてワタシがハ
ーネスやリードを手に持ったところでおもむろに室内に戻り、

ソファーで寛ぐ
散歩だよ.JPG

半分靴を履きかけちゃったりして、

母)ノリ!散歩に行くんだってば!

といくらワタシが玄関から声をかけても、知らん顔して出てきません。そして
ソファーまでワタシが出向いてハーネスを着けようとすると、

ノ)ガァ〜ッ!ガルゥガルゥ!
手間かけて.JPG

おれ、いい.JPG

手間かけて2.JPG

と仰向けになったり体をくねらせたり、とにかくなかなかハーネスを着けさせな
いのです。これ、別にハーネスが嫌いなわけではありません。なるべく手を掛け
させようというノリの作戦です。

ノ)ひと手間掛けてくれよぉ〜、ガルガルゥ〜!
母)あぁ、めんどくさい
手間かけて3.JPG

ス)いい加減にしてくれない?
早くしてよ.JPG

ときどき腹立たしくなって、

母)行かないんだね、バイバイ

とノリを置いて玄関ドアを閉めてしまうことがありますが、ひと呼吸おいてドア
を開けるとすぐ内側に立っていて、またワタシがハーネスを手に取ると、タタタ
タッと室内に駆けていくのです。

母)じゃぁ、行っちゃうよ!

とドアを閉める。開ける。居る。逃げる。ドアを閉める・・・。
本当に面倒になってそのままスーとエレベーターに乗って降りると・・・。

ノ)ワオ〜〜〜ゥ!ワォワォワォ!(置いて行かれたぁぁぁ〜)

と鳴くのです。ここまでやるとさすがに、次にドアを開けると尻尾を振っておべっ
か遣いながら出てきますがね(笑)。

スーが面白い格好していたので撮ったこの写真、よく見たら額縁の中の真ん中の
和犬ミックスと同じようなポーズでした。この犬はワタシが小学生のときに拾っ
てきた犬「リーチ」で、スーやノリにとっては大おばあちゃんといったところで
しょうか。

スーとリーチ.JPG


これはリーチが先住猫ハカセとストーブの前を共有しているところ。
力関係は一目瞭然。昔も今も、猫は強し!
ハカセとリーチ.JPG



ニックネーム ワハ母 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

先々週の雪歩き風景



ス)うきゃぁぁぁ〜っ!ここ、何っ?
うきゃあ.JPG

スーは初めてでしたが、ワハ家では毎冬訪れている奥会津の「ミニ尾瀬
公園」です。冬の間は我々のような物好きしか足を踏み入れないスポッ
トで、毎年、大好評独占貸切状態です。
風景1.JPG

雪原にはしゃいだスー
この通りの大笑い

スー大笑い.JPG
ス)あははっ!あはははっ!

ノ)また雪歩きかよ・・・ぶつぶつ
ノリ黙々.JPG

スーとは対照的に、とにかく帰ることしか考えていないノリ。黙々とコー
スを消化します。
ワンスケやハンナは歩いている途中でよく野生動物の匂いを嗅ぎ付けて興
奮したものでした。実際にイタチだかオコジョだかが走って逃げるのを見
たこともあったし・・・。
それが、近頃の若いもんときたら、

ノ)早く帰ろうよ
母)影が矢印になってるよ、それもウルウル涙目の
矢印ノリ.JPG
   矢印)えー、お帰りはこちら

犬ですからね、きっと匂いはわかっていると思うんですけど、ウサギの足
跡なんかを見つけて、

母)ほら、嗅いでごらん

と示しても少し嗅ぐくらいで、追跡したくてウズウズ!なんてことがノリに
はありません。気が小さいから知らない動物に会うのが怖いのかもしれませ
んね。
スーのほうは、まだよくわかってらっしゃらないって感じかな。きっと一度
でも実際にウサギを見たらスイッチ入るでしょうね。ふふふ、ちょっと楽しみ。


この橋を渡ると帰り道なのを知っていて、俄然速足になるノリ。

ス)待ってぇぇぇっ!
待って!.JPG

ノ)舗装道路を歩こうよ、そのほうが楽だよ
舗装道路へ.JPG

しきりに車道へ降りたがる怠け者ぶり。写真ではよくわかりませんが、道路
までの積雪が1mくらいあるんですよ。そう簡単には降りられないっつーの。
スーは帰りの方角に歩き出したとたん、尻尾が下がってしまいました。

ス)なんだ、もう帰るんだ・・・・(どよ〜ん)
帰り道.JPG

そういえば晩年のワンスケも帰りになるとスピードアップして、ハンナは帰り
たくなくてノロノロノロノロ歩いていたっけなぁ・・・。
ノリ・推定年齢6歳とスー・推定年齢2〜3歳ですと、人の年齢でいうと10歳以
上の差があるので、はしゃぎ方もお疲れ具合もまぁ、こんなものですかね?
しかもノリは基礎体力ないインドア派だし。
東京に帰ってからも、スーはこんな調子で子供っぽくつきまといます。

ス)ちょっとおかあさん!
おかあさん.JPG

ス)マタ、する?マタ!
※左後ろ足に注目
マタやる?.JPG

一方ノリは・・・

ノ)はぁ〜疲れた
母)アンタはホントに体力ないねぇ
寝るノリ.JPG

ノ)機嫌悪いんだよ。放っといてくれよ
母)おお怖〜
悪目.JPG

リポビタンDでも飲ませようかな。





ニックネーム ワハ母 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

リーダーの苦悩

元気娘・スー、ちょっと太っちゃいました。お風呂上りのこの写真なんか、
モフモフした背中がまるでバーニーズ・マウンテンドッグのようです。
もふもふスー.JPG
ス)失礼な。わたしは猫柴ミックスよ!

きのう体重を量ったらなんと14.2kg。どうりでウエストが締まってないわ
けだ顔(汗)

うんちの片付け中はちゃんと
座って待つようになりました

お座り.jpg
・・・・・ごほうびが出るのを

スーの散歩の目的は猫探し。全体重をかけてがしがし前進するものだから、
こちらは引きずられないように後傾姿勢で持ちこたえなければならず、傍
から見たら完全に「ダメ飼い主の図」です。

ス)猫どこーっ!
ネコ探し.jpg

今日は茂みの中で片寄せあって日向ぼっこ中の猫達に遭遇しました。興
奮して飛び跳ねるスーを前にしても、彼らは微動だにせず。

ネコ発見.jpg
猫1)なに?あれ
猫2)変な踊り


まぁ、スーとしては猫を見つけることができて大満足。
一方ノリは、スーが先頭きって行きたい方へ行くのが気に食わず、

ス)ここは右っ!
散歩スー.jpg

とスーが曲がろうとすると、

ノ)オレ、そっち、ヤダ

とグッと踏ん張るのです。多頭飼いの場合、先住犬をたててやるのが原
則なので、ワタシは一応ノリに聞くわけですよ。

母)じゃあ、どっちに行く?

ところがいざ聞かれると、

ノ)・・・・別に・・・・どっちってわけじゃないけど・・・・
散歩ノリ.jpg
どっちにも行けずにしばし佇む・・・

それならスーの行きたい方に行かせてやりゃあいいのに。了見の狭いオ
トコだね、あんたって。
しかも、ノリの行きたいように行かせると、おしっこ一回したくらいで
とっととウチに帰ろうとするんでねぇ。
この間もそうやって帰っちゃったので、ノリだけ家に上げて留守番させ
て、スーと出直して小一時間散歩して帰ったら、ノリったらなんだか具
合が悪くなっちゃって、お腹壊しちゃってさぁ。困ったもんだ。

ノ)オレをひとりにしないでくれよぉ〜
ソファーノリ.JPG


ス)じゃあわたしについて来なきゃね
ノ)ちきしょう、リーダー、辞めたい・・・・・
伏せの2匹.JPG
母)辞めるもなにも、誰もノリに頼んでないって顔(イヒヒ)






ニックネーム ワハ母 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

二頭二色

ホルモン剤を飲むようになってから体力的にめきめき元気になったスーは、
知らない場所へ出かけたり、家に来たお客さんと接したり、散歩の途中で見知
らぬ人になでてもらったり、いろいろな経験を積んでだんだん物怖じしなくな
ってきました。
散歩も楽しくて仕方ないようで、スーは大口開けて、よく笑います。
いや、人間みたいにケラケラ笑うわけではないですけど、明らかに「楽し
い!」という表情をよくします。

ス)猫がいた!
猫がいた!.jpg

ス)ここ、広〜い!
笑うスー1.jpg

ス)散歩、楽しい!
笑うスー2.JPG

こういう姿を見ると、推定年齢3歳よりはもっと若いのかなぁ?と思います。
実はまだ1〜2歳なのかも?



今週は荒川土手の桜も満開になり、犬たちとお花見散歩へ。

愛嬌のある注意喚起プレート
幹からじかに生えた桜の花がアクセントに

犬の看板.JPG

毎年のことながら犬と桜を一緒に撮るのって難しい。しかも、非協力的な
ノリのこの表情・・・。

ノ)けっ
母)なに?その流し目は!
つり目ノリ1.jpg

ノ)くっだらねぇなぁ
母)ノリッ!目を細めないでっ!
つり目ノリ2.JPG

母)ノリ!ノ〜リィ〜!
ノ)なんだよ、面倒くさい
つり目ノリ3.JPG

母)仕方ない・・・ジャーキーで釣るか・・・
ノ)おっ、やっと出したな(キリッ)
おやつでつる.JPG

と、こんなやらせ写真でしかまともな表情が撮れないのでした。

家事の合間に気付くと、床に落し物が。クローゼットから持ち出したチチのTシャツです。
ワタシが気付かないので袋を破くのはやめて置き去りにしたのですね。
Tシャツ.JPG

母)つまり犯犬はまたクローゼットで物色してるわけね
ノ)やべ、見つかった!
クローゼット.JPG

運び出そうとしていたのはチチが大人買いした、ギターの弦25セットが1本
ずつ引っ張り出せるようになっている箱。これを破壊されたら弦が何十本も散
乱して悲惨なことになるではないか!
箱を取り上げてしばらくしたら、今度はまたアルパカちゃんを咥えてPCテーブ
ル下へ。

ノ)ヴヴゥ〜!
アルパカノリ.JPG

ワタシが手を出すとガルガル威嚇したりワウワウ吠えたり。ノリ的にはか
なりエキサイティングで「してやったり感」を満喫しているようでした。
癪に障るのでわざと無視して、スーと追いかけっこをして遊んで見せたら・・・。

アルパカノリ2.JPG
ノ)ちぇぇぇ〜っ

いじけてしまいました(笑)。アンタの甘え方、屈折してるんだよ。
そんなノリにひきかえ、スーの甘え方はストレート。
※右後ろ足にご注目

ス)マ
ま.JPG

ス)タァ〜
たぁ〜.JPG
母)ち、ちょっと顔怖いよ顔(汗)



ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする