2014年01月29日

スーのいたずら、ノリのいたずら

スーの場合、いたずらとはまた違うのですが、それなりに色々とやって
くれるようになってきました。
何をくっちゃくっちゃ噛んでいるのかと見たら、

ひざ掛けに付いていたボタンその1
スーのボタン破壊.JPG

ひざ掛けに付いていたボタンその2
スーのボタン破壊2.JPG

ソファーに掛けていた防水カバー
タグを取りたかったみたい

防水カバー.JPG

スー的に、

ス)これ、余計なものがついてる

と感じると無性に取りたくなるようです。

ス)ブチッ!ブチッ!

と布を引きちぎろうとする音がしたので見てみると、珍しくスヌーピー
で遊んでいました(ちなみにスーがまたがっているのはチチの枕)。
スヌーピー.jpg

しかし、よく見ると「遊んでいる」というよりは、

ス)あんた、お腹に変なものが貼りついてるわ

って、「任務遂行中」でした。
チチがフリーマーケットで買ってきたこのスヌーピーは、本来犬小屋の
屋根に寝ている状態でワンセットのぬいぐるみで、屋根に貼り付けるた
めのマジックテープがお腹についているのが気になったようです。ワタ
シがカメラを向けたのでしらけてやめちゃったけど。
スヌーピー2.JPG


ティッシュケース.JPG
こちらはもちろんノリの仕業

洗面台のティッシュ箱の向こうにおいてあるブラシを取りたくて格闘し
た痕跡です。
ワタシのバッグは格好の餌食で、うっかりノリの届くところに置いてし
まうと、中から何でもいいから持ち去ります。

ノ)ふふん、取れるもんなら取ってみな
ボールペン1.JPG

この段階ですでに「バキッ」という音がしていたのでもうワタシは諦め
モード。放っておいたらこんなにされてしまいました。あぁ・・・書きや
すくて好きなボールペンだったのに・・・。
ボールペン2.jpg

この日はノリのいたずらモード全開DAYで、次に持ち出したのがあろ
うことかリンゴ・スターの日本公演で買ったツアーキャップ!!!!
リンゴキャップ.JPG

母)それはダメェェェェッ!!!ちっ(怒った顔)

断固として取り返しました。
グリーニーズと引き換えに・・・(涙)。
だって、破かれたくなかったんだもの・・・。


さて、クローゼットで片づけ中に、懐かしいものが出てきました。金の
卵型をした小物入れ。
金の卵3.jpg

多分指輪なんかを入れるんでしょうね。蓋を開けるとオルゴールが鳴る
のです。カリカリとぜんまいを巻いて、ちょっと脇に置いておいたら、
持ち去ったヤツが!

ノ)はぁはぁん、ろれるもんならろってみら
金の卵1.JPG

ところがこれ、金属ですからね。

母)壊せるもんなら壊してみな

お得意のPCテーブル下に持ち込んではみたものの、どうにも歯がたた
ず、口から出したところで蓋が開いて、

るんるんチロチロチロチロリン〜るんるんタラララン〜タラララン〜るんるん

と「エリーゼのため」にが流れ出し、対応に窮したノリ。
金の卵2.jpg

母)どうすんの?ほら、これ、どうすんのよ?顔(イヒヒ)

って面白がってたらおもむろに、

ノ)オレ、しょんべん
しょんべん.jpg

だって。4コマ漫画か?!

ニックネーム ワハ母 at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

猫娘・スー

スーは、色んな面においてすることが猫っぽいです。

猫(足)まず、人見知り。
来客があると、体を低くして忍び足で逃げ、様子をうかがってなかなか
近づいてきません。当初、これはスーの生い立ちによるものだと思って
いたのですが、GO!さんのサイトを見ると、スーの親戚筋の子たちはそ
うとも限らないようなので、どうもスーが生来持つ性格みたいです。

猫(足)次に高いところが好き。
テーブルの上.JPG
母)だから、そこはテーブルだってば

まぁこれは、57頭ぎゅう詰め時代に安全確保の手段として身についた習
慣かもしれませんが、それだけではなくほんとに高いところが好き。
散歩中に歩道橋にタタタタッと上がってそのままタタタタッと降りよう
としたら、グッ!と座り込んで動かず、しばし満足気に下界を眺めてい
ました。

先日雪歩きで登った展望台で
展望台.JPG

きっとウチにタンスがあったら登るだろうなぁ。

猫(足)パネルヒーターに寄り添う。
パネルヒーター.jpg

こういうことするのって、断然犬より猫ですよね。

猫(足)前脚で顔を洗う。
顔を洗うスー.jpg

これはハンナさんもしていたけど、スーは脚が丸みを帯びていて、しぐさが実
に猫っぽいです。

猫(足)それから、気まぐれ。
人間の食後にリンゴを少しあげるのですが、そわそわと足元でお待ちかね
のノリと違って、スーはそれこそ離れたテーブルの上なんかに横たわって
いて、

母)スー、りんごだよ

と呼んでも来やしない。

父)りんご、食べないの?
ス)持ってきて。食べてあげてもいいかも

なんて言ってるかどうかはわかりませんが、いそいそ持って出向く、チチ。

ス)いらないってば、イヤ、イヤァ〜〜

なんて顔をそむけているのに無理に口に突っ込んで、

父)口に入れれば食べるんだなぁ〜わーい(嬉しい顔)

とスーに食べてもらったことを喜ぶチチ。今ではすっかり、自分が行かなく
てもチチが持って来ると思っていて、食べた結果おいしかったらワタシの分
をもらいに来る、というパターンが定着しています。

猫(足)なでてあげると、喉を鳴らす。
さすがにゴロゴロと音が鳴るわけではないですが、

ス)ググゥ〜、グゥ〜

と喉を鳴らすのです。そのうち「ニャー」って鳴くようになっても驚かない
ね、ワタシは顔(笑)

ス)あんまりバカにしないでっ!
鼻先.JPG

母)いや、可愛いってことだってば
ノ)「可愛いが食えるか!」がウチの家訓だぞ
ノリ鴨.JPG

家訓を残したのはこの方
家訓.JPG

母)やっぱり可愛い!

ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

新年の雪歩き旅行

みなさま、お正月休みはいかがでしたか?
我が家では、以前ハンナさんたちと行った温泉宿に泊まって、あちこ
ちで雪歩きをしてきました。

初日は人が足を踏み入れていないサイクリングロードへ。ノリは体が
埋まってしまうような深い雪が嫌いで、とーちゃんのスノーシュー跡
をジグザグと歩きます。
一方スーは体が埋まってもめげることなく、

ス)歩きにくいっ!ズボッ!ジャ〜ンプ!ズボッ!ジャ〜ンプ!
埋もれるスー.jpg

とやる気満々。

母)スー、人が踏んだ跡を歩くんだよ

と教えてやると、今度はウェーデルンのように

ス)これなら走れる!ホップ!ホップ!ホップ!
サイクリングロード.JPG

とやたらに走るのでした。いやぁ、若いなぁ〜。
さて、先頭を行くチチがサイクリングロードから田んぼの畔道にルート
をとると、

ノ)げっ、戻るんじゃないの?
  やだやだやだ!


と怖じ気づくノリ。某携帯電話会社のCMソングが頭の中に流れます。

母)ノォ〜リノォ〜リノリ
ノ)帰るぅぅぅっ!
IMG_9033.jpg

宿に到着すると、ハンナさんが喜んでカホカホしたコタツで早速スーが
クネクネ。

コタツくねくね.JPG

小野川温泉の旅館で、女将が犬好きなのせいか玄関から部屋までも歩か
せてもらえるし、室内でもフリーで、まるで家にいるのと同じように過
ごせてとても楽なのです。

上げ膳据え膳の食事中、
家にいるのと同じようにつながれたノリ

繋がれたノリスー.jpg

ちなみにこのあとスーは放してやりました。ただワタシのそばに居たい
だけで食べ物にちょっかいは出さないので。
スーは悪さをしないのでほんとに楽〜♪。なぁんて思っていたら隙をつか
れました。
トイレが部屋にはないため、夜中にワタシがトイレに出かけたら、ぐっ
すり寝ているとばかり思っていたスーが、ふすまと引き戸を開けて廊下
に走り出てしまったのです。チチはすぐに気付いたのですが、ノリを置
いてチチまで部屋を出たらそれはそれで大騒ぎになること必至。
がく〜(落胆した顔)どうする?ちっ(怒った顔)どうなる?ってところでワタシがトイレから戻り、一階下の
フロントあたりまで行って、ワタシが居ない!と戻ってきたところらし
いスーを発見!事なきを得ました。
ノリとは違った意味で油断ならないことを思い知らされましたね。外出
先では本当に気をつけないといけないなぁと。

二日目はクロスカントリースキーの練習に使われている公園へ。道が圧
雪してあるのを見るや、俄然強気になったノリは生意気にもリーダー面
して先頭を歩き、スーはそれを追い掛けてロングリードの長さの分だけ
走っては止まり、走っては止まり。
ノリリーダー.jpg
ノリリーダー。
ワンスケを彷彿とさせる落ち着きが?!


走るスー.jpg
ス)おかあさん、遅いっ!
母)スノーシューでは走れないっつーの

そんなこんなで帰りの車内ではクタクタだった2匹。寝心地のいい助手席
にどちらも寝たいと、こんな状態(笑)。

助手席1.JPG
ノ)なんだよぉ、助手席はオレの席なのに・・・
ス)ZZZZZZZZ〜

助手席2.JPG
ノ)もうだめだ、起きてらんない

こんなしっちゃか君とめっちゃかちゃんの2014年、どんな年になります
やら!

ソファーノリスー.JPG
ノ・ス)本年もどうぞよろしくお願いします。礼!







ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする