2013年08月27日

ノリのゴーヤ三昧

スーがどう思うかは別として、ノリとスーはどうやら‘運命の犬’なの
であります。
ワタシをはさんで右と、
ノリ伏せ.JPG

左で、
スー伏せ.JPG

こんな風に同じ格好で寝るなんて・・・。
ほら、こうだもの、あなた。
ソファーでシンクロノリスー.JPG

何か通い合うものがあるんでしょう?

さて、決してネタ作りではなく、今週も悪ノリ騒ぎがあれこれと(とほほ)。

食べかけの煎餅を袋ごと噛み砕くノリ
煎餅の袋.JPG

かーちゃんの財布ととーちゃんのパンツを腹の下で温めるノリ
パンツと財布.JPG

きのうはワタシがベランダで作業している隙に、何やらごそごそと室内を物
色して見つけ出したのが、友人が沖縄土産にくれたゴーヤ型のマラカス。チ
チがライブの時にパーカッションとして使う貴重な品でありました。硬いプ
ラスティック製なのでうまく咥えられず、ガタン(シャカッ)、ゴトン(シャ
カッ)と床に落として苦戦している様子。

母)ううっ、痛いとこ突かれたな。
  でも騒ぐと調子に乗るから無視して・・・


とこらえていたら、

ノ)バキッ!
母)あぁぁぁ〜っ!

ゴーヤの中にはビーズみたいなものがいっぱい入っていて、それでシャカシャ
カと鳴る仕組みなのです。ゴーヤを噛み砕かれたらそのビーズが散乱するで
はないかっ!

母)ガム!ガム!ガムあげるからっ!!

焦ったワタシの声色に、しめた!とスイッチが入ったノリ、

ノ)ガァ〜ッ!
 (シャカシャカシャカシャカッ!)

ゴーヤを咥えて喜び勇んで寝室へとダッシュして行きました。追いかけつつ
手にしたカメラをベッドの上のノリに向け、ファインダーを覗いたワタシの
目に、映ったゴーヤがもう1本?!
マラカスゴーヤを見つける前に、キッチンにあった本物の巨大ゴーヤをすで
に持ち出していたようです。ワタシが気付かなくてつまらなかったのか苦く
て食べられなかったのか、ベッドに置き去りになっていたのでした。

母)だめだ、ノリ、面白すぎ
ノリとゴーヤ2.JPG

すみません、手がブレました。ちなみに外にちらちら生えているのもゴーヤ。
なんとか数本実が成りましたが、今年もグリーンカーテンはあんまり上手く
いかなかったなぁ・・・。

上が生のゴーヤ、下がマラカスゴーヤ。
どちらもノリの歯型つき


ゴーヤとゴーヤ.JPG


母)ねぇ、そのキッチンマットこれから敷きたいんだけど・・・
ス)・・・・
キッチンマット.JPG

ス)無視。
キッチンマット枕.JPG




ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

スーの変化、ノリの軟化

「車酔いしないこと」が我が家の必須条件だったので、我々とスーを
引き合わせる前にGO!さんはドライブ練習をしてくれていました。
忙しいGO!さん、こんな風に。
その結果、

G)助手席でおとなしく寝てますよわーい(嬉しい顔)

と太鼓判を押されてきたスー。ウチに搬送されてきたときも、ほんとに
助手席で丸まって寝ていて、ワタシはちょっとびっくりしました。
普通、犬って「ここはどこだろう?」って立ち上がってきょろきょろし
たりするものなので・・・。

ウチの車で移動するときも、車に乗るやいなやくるくると回って寝床を
定めたと思ったら丸くなり、即熟睡。

ス)ZZZZZZZZZZZZ
車内スー.JPG

目的地に着くまで一切起きないのでした。
はしゃいで動き回ったり酔ったりがないので、楽っちゃぁ楽なんだけど、
ノリも寝ちゃったりすると車内はしーんと静まり返り、

母)誰も景色見ないんだね・・・

夏でも冬でも窓を開けて耳をたなびかせて景色を眺めていたハンナが
懐かしく思い出されるのでした。

ハ)ロライブゥ〜〜♪
母)ハーちゃんの首の短い毛が窓枠にまだいっぱいついてるよ(涙)
ちなみに、後ろにいるのはワンスケ。
hannna.JPG

ところが最近、スーに変化が!これまで外を見なかったのは、これまで
外を知らなかったからなんですね。

ス)なるほど、車っていうのはこうやって動いて行くものなのね
車内スー2.JPG
ちなみに、前にいるのはノリスケ。

自分の足で外を歩き、匂いを嗅ぎ、音を聞き、空気に触れ、そんな経験
を少しずつ積んで、やっと窓の外を流れる景色に興味が出てきたみたい
です。開けた窓の方へ鼻先を向けて匂いを嗅ぐようにもなりました。も
う少ししたらハンナみたいに顔を出すようになるかもしれません。
スー、短い耳がなびくところを見たいよ(笑)。

さて、ノリ君。相変わらずあれこれやってます。

ノ)オレは鬼退治なんて行かないぜ
キジ2.jpg

キジがめちゃめちゃ。

ノ)取れるもんなら取ってみろ!
母)ひび割れた急須が食えるもんなら食ってみろ!
急須.jpg

こんな悪ノリ、今年は雷が多くて嫌な夏です。ゴロゴロ鳴り出すと家の
中を右往左往。舌を出してあえいで、狭いところに逃げ込んだり、とー
ちゃんに寄り添ったり。
先日はとーちゃん不在でスーちゃんに寄り添ってました。

ノ)スーちゃん、怖くない?怖いよね?
ス)無視。
雷こわい.JPG

全く動じないスー。そういえばノリの同居犬には、「ボスになってくれ
るような強い女の子」がいいなぁ、なんて思っていたんだっけ。理想のタ
イプの女の子が来てくれてよかったよね、ノリ。


ノ)はぁぁ〜、頼りになるぅ〜
ス)無視。
ノリ添寝.jpg


ニックネーム ワハ母 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

やってくれたわね。

スーは室内トイレでくねくねするのが好きです。

ス)こう肩から入って
お便所1.JPG

ス)くね〜
お便所3.JPG

ス)くね〜
IMG_8275.JPG

ス)くね〜くね〜っ!
お便所2.JPG

母)楽しかった?

ス)・・・
IMG_8283-1.JPG

返事はありません。なんか無口なのです、スーは。
きのう何かに反応して急にノリが吠えたら、よほどびっくりしたのか、
珍しくそのスーが吠えました。


ス)ギャウッ!

笑っちゃ悪いけど、かなりの悪声(笑)。吠え慣れてないのかもしれま
せん。ノリなんか得意になって、


ノ)ワォ〜〜〜、ワォワォワォ〜るんるんるんるんるんるん

なんて窓の外に向かって吠えることがあるけど、上手に音を伸ばして、
まぁ、得意になるだけのことはあります。


母)でも、近所迷惑だからやめてよね
ノ)残念だな。拡声器も装着してるのに
拡声器.JPG

さて、お便所でくねくね好きのスー。散歩中に近所の駐車場の隅っこでう
んちして、それをワタシが処理しているあいだにその先へ歩いていったと
思ったら、


ス)くね〜〜♪
母)ま、まさかっ!!がく〜(落胆した顔)

そのまさかでした。来ていたシャツにぺっとりと薄茶のムースみたいなも
のが付いていました。ちなみに犬達が臭いものを体になすりつけるのは、
「こんないいモノ見つけたんだゾ」って自慢するためだそうです。
いいモノって・・・うんちが??


母)よその子のお便所でくねくねは禁止っ!!! 顔(ぷんっ)

ノ)かーちゃん、気を取り直せよ
バナナシャツ.JPG

母)それはアンタのシャツ!!!齧るの禁止っ!! ちっ(怒った顔)

ノリスーコンビに振り回される日々であります。
ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

土佐ビーグル

ス)なめたらいかんぜよ!
土佐ビーグル.JPG

マンションエントランスの階段をなかなか降りない用心深さはハンナと
同じですが、このガンとばしっぷりには苦笑してしまいます。土佐犬に
でもなったつもりかっ?
辺りの様子をうかがって、自分の気が済むまで降りてきません。

ノ)早く行こうよぉ〜
マンション前ノリ.JPG

ス)まだダメ
マンション前スー.JPG

マンション下スー2.jpg

ノリはうちに来た当初、やはり外が怖くて尻尾下げてましたが、オドオド
キョトキョトしながらも怖いもの見たさみたいな好奇心に駆られて、歩い
たものでした。男の子のほうが、そういうところは扱いやすいみたいです。
それに比べると、スーはかなり頑固。自転車が来ちゃあ座り込み、人が来
ちゃあ座り込み、立ち止まって後ろを振り向き、引っ張っても断固抵抗。

ス)イヤったらイヤ!
止まれ.JPG

ス)安
全.JPG

ス)全
安.JPG

ス)確
確.JPG

ス)認

認.JPG

だからといっていつも後ろを歩いているわけでもなく、ノリを追い越して
先を歩くこともあり、ワタシの足にぶつかりながら、右に行ったり左に行
ったり。それでもだいぶ順調に歩くようになってきました。
スーの場合、先住犬・ノリがいてよかったです。スーひとりだったらもし
かしたら今だにろくに散歩できなかったかも…と思うのです。預かりさん、
大変だったろうなぁ・・・。
大変だった記録はこちら↓

はじめの一歩
犬(足)こちらの預かりさんのブログを見ていただくとわかるのですが、、スーの
あと、モコちゃん、ピアノちゃん、マサムネ君と、次々に預かり犬が入れ替
わっています。
GO!保護犬GOでは、色々な家庭環境を経験させて、犬たちを精神的に安定し
た家庭犬に育て上げ、体の悪いところは治してから譲渡しているのです。
本当に頭が下がります。
だって大変だと思いませんか?やっとウチに慣れたかな、という頃になると
また次の犬とチェンジして、「初めまして」から関係を作っていくのですから・・・。
犬(足)


知り合いのシェルティちゃんは、半年位ペットショップにいたせいでホン
トに外が怖くて怖くて、飼い主さんがついに音を上げて散歩に連れ出すの
をやめてしまいました。そのお宅には猫もいて、二匹でじゃれて運動はし
ているし、本犬がそのほうがいいならもう・・・との苦渋の決断。
その方は前にもシェルティを飼っていて、その子とは毎日たっぷりウォー
キングしていたので、とても残念そうでした。
成長期に何ヵ月もペットショップの小さなケースにひとりで隔離されてい
た弊害です。
スーだって似たようなもの。外界を知らずに何年も過ごしたせいで外が怖い。
群の中で生き抜くために身に染みついた過剰な防衛本能。
頻度は激減しましたが、ノリが顔を寄せると…

ス)ギャウッ!
ノ)ワォ〜〜(涙)

という騒ぎがまだ時々あります。
そして、分離不安も。家中ワタシについて回ります。
トイレから出ると、居る。
トイレ前.JPG

部屋を移動すると、ついて来る。
移動.JPG

行った先で、寝る。
寝室.JPG

キッチンの外で見張る。
キッチン前.JPG

キッチンに入って来る。
キッチン中.JPG

ブログ書いてると、足元で寝る。
パソコン下.JPG

で、振り向くと、こんな犬。
ソファーノリ.JPG
母)バカにしてんの?
ノ)そんなことないですよ、母上
ノリアップ.JPG
母)やっぱりバカにされてる気がするっ!





ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンハン★ノリスケ★スー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする